現在位置:

お問い合わせ

友 好 的 な 周辺都市

Dom bei Nacht

都市、土地、川:ノイス郡が姿を現す

何千年に渡って培われてきたラインランドの文化風景は、今回、善良な隣人たちとの友好な共生によって刻印されています。息抜きのできる自由な空聞がなければ、大都市はどうなってしまうでしょうか。同様に田園地域も、周囲の都市が提供するものから利益を得ています。
ライン河沿岸には、ヨーロツパでもっとも古く、今日もっとも 活気のある文化地域がそろっていま す。 デユツ セルド )しフ、ケルン、メンヒ工ングラットバッハ、クレフェルト、デユイスプ ルク、メツトマン郡、フイアゼン郡、ハインスペルク郡、デユ ーレン郡、ラ イン・ 工)しフト 郡は、ラ イン・ ノ イス郡にとっては直接の隣町です。
地域が一緒になって、くつろぎや余暇活動を極めて快適な形で仕事と結ぶことができる環境を提供してくれます。世界的なレ ベルの芸術と文化、華やかなコンサートや音楽イベント、オペ ラハウス、 美術館、ギャ ラ リ ー、劇場が揃っていて 、 満たすことにできない希望がない底どです。人々は好んで外出し、楽し み、大いに買い物もします。

ローマ風、ラインラント風、ベルギー風、簡単に言えばヨーロ ツパ風

二ーダーラインのゲルマン人たちは、いろいろな国民がこの地 にやってきでは去っていくのを見てきました。ローマ人かスペ イン人、力口リング王朝の人々かメ口ヴイング王朝の人々、フ ランス人かプロシャ人、いずれにしても何かが残っているので す。それが、言い習わしでライン風と言われるような寛容性な のです。
友好的なヨーロッパというのは、何もライン・ノイス郡の人々 の考えに過ぎないわけではなかったのです。多文化的な生活共同体がこの地の人々をずっと刻印し続けてきたのです。昔、境界であった所に、人々は橋を架付ました。そして全く当然のこととして、 自分は新しい大陸的な共同体の一部である と 感じているのです。

ギャラリー